はとバス「リアルトミカ号」で行く東京スカイツリーとベイドライブ2020

イベント
この記事は約4分で読めます。

はとバス リアルトミカ号ツアーが、パワーアップして帰ってきた! 夏に開催されたツアーは東京タワーを巡る旅でしたが、今回はベイエリア+東京スカイツリー! さらにもらえるトミカはリアルトミカ号に加え、「東京スカイツリーデザイントラックトミカ」もプレゼント! しかもGoToトラベル支援事業のため、前回のツアーよりも低価格。これは行くしかない!

トミカ50周年を記念して「トミカ50周年記念ラッピングはとバス」が東京の街を走ります! 非売品のラッピングはとバストミカに加え、東京ソラマチのトミカショップでは、はとバスと東京スカイツリーがデザインされたトラックトミカが付いています! 東京スカイツリーの展望もお楽しみいただける、1日2便運行の特別コースです☆

【トミカ50th記念!はとバス×タカラトミー特別コラボ企画 第2弾】

半日でベイエリアと東京スカイツリーを巡るツアー

はとバス「リアルトミカ号」で行く東京スカイツリーとベイドライブ2020は、1日二便運航(9時20分/14時発)の都内を巡るツアーです。東京駅丸の内南口を出発して、車窓からレインボーブリッジ、お台場、東京国際クルーズターミナル、海の森クロスカントリーコース、海の森水上競技場、東京ゲートブリッジ、東京辰巳国際水泳場、東京アクアティクスセンターを車窓から眺めつつ、東京スカツリーに到着します。基本的に車窓からの見学ですので、小さいお子さんがいても安心して参加できます。

東京スカイツリーでは展望デッキ+トミカショップで決まり!

東京スカイツリーの滞在時間は約100分。当日は15時着で17時集合というタイムスケジュールでした。降りる間際に、トラックトミカの引換券がもらえます。今回はあいにく天候がよくなかったため、展望デッキはそこそこにして、トミカショップ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店へ。ここで引換券を出すとトラックトミカがもらえるんです。

当日はあいにくの天候。ほとんど遠くまで見ることはできませんでした。
コラボ企画でさらにプレゼントが!トラックトミカのほかに、シールやぬりえ、パズルをゲットできます(この中から2種類)。

もらえるトラックトミカはどんな感じ?

トラックトミカは、トミカお絵かき工房でもらえるトラックの荷台部分に、50周年記念トミカのイラストを使用した特別仕様です。

「トミカの日」にツアーに参加して、地域振興券で新車もゲット!

今回のツアーは「トミカの日」を狙って参加しました。これならツアーに参加しつつ、新車のトミカもゲットできるので一石二鳥です。さらに乗車時に2000円分の地域共通クーポンをもらえるのですが、これはトミカショップでも使用可能なんです。クーポンの期限は当日のみですので、迷わずトミカを買うべき!

当日発売の新車2台GRヤリス初回限定とDHLトラックもゲット

料金は5歳以下は無料ですが……

有料席:大人 120円、子供 2,290円(6歳から12歳)指定席あり、ラッピングはとバストミカ付き
無料席:子供(5歳以下)席なし(膝上)、ラッピングはとバストミカなし、トラックトミカなし※展望デッキ見学は可能

前回と同様、5歳以下のお子さんは無料という選択も可能ですが、トミカと指定席はありません。また前回のツアーでは、ソーシャルディスタンスを意識して、一人一列という構成でしたが、今回は通常どおり一人一席になっています。つまり膝上のお子さんをちょっと隣の席におろして…ということができなくなっています。2-3歳ぐらいのお子さんなら重さ的にも耐えられますが、だいぶ重くなってくる4-5歳のお子さんの場合は無理せずに有料席を確保したほうがいいでしょうね。

詳細情報

添乗業務:バスガイド

最少運行人員:1名

食事:なし

バス:はとバス(一般大型車両/トイレ無し)にて運行いたします。※ラッピングバスが運行しない場合もあります。その場合は通常のはとバスになります。

企画・実施:株式会社はとバス

東京都知事旅行業登録第2-2379号

住所:東京都大田区平和島五丁目4番1号 TEL:03-3761-1100

Follow me!

フォローをお願いします
くるまキッズをフォローする
くるまキッズ編集部
この記事を書いた人
くるまキッズ

車大好き未就学児を持つ親。ミニカーやおもちゃ探しで気づいたこと、イベントに行って気づいたことなどをお伝えします。

くるまキッズをフォローする
イベント
シェアする
くるまキッズをフォローする
くるまキッズ

コメント