ミニカー整理に最適な100均ボックスsikiri10、入るもの入らないもの

100円ショップのおもちゃ
この記事は約6分で読めます。

100円ショップ(100均)で購入できるミニカー収納に最適なボックスがsikiri10。プラスチック製のケースに仕切りが設けられたアイテムで、すでにポピュラーなミニカー収納アイテムになっていますが、まだまだ利用したこともない人も多いのではないでしょうか。ごちゃごちゃっと引き出しに入れていたミニカーも、このsikiri10をゲットすれば、お片付けが苦手なお子さんでもキレイに収納することができます! ただ、sikiri10に入るミニカーと入らないミニカーがあるので、種類ごとにチェックしてみましょう。

仕切りケース 10マス仕切り

収納ボックスsikiriシリーズとは?

sikiri10は、10個の収納スペースのある半透明のボックスです。収納スペースが3個のsikiri3や6個のsikiri6など、収納スペースの数で様々なバリエーションがあります。

どこで買える?

sikiri10が買える100円ショップは、セリアかキャン★ドゥは確実。ダイソーにも売っている可能性があります。収納ケースコーナーを探してみましょう。

お値段は?

100円ショップで売っているアイテムなので1個110円と安い! ミニカーが大量でもあまりお財布が痛まないのもポイントです。

実寸サイズは?

1個の収納スペースのサイズは、縦80mm、横45mm。トミカにジャストフィットですね。逆にトミカよりも大きいSIKUやマジョレットは厳しいかも。



実際に入るミニカー、入らないミニカーを検証

ここからは実際にミニカーを収納してみて、入るもの、入らないものを検証してみましょう。

トミカで入るもの

基本的にスポーツカーやセダンなど、普通の形は入ります。救急車など背の高い1ボックスタイプでも、横に入れればすんなりと収納することができます。

トミカで入らないもの

ロングタイプトミカ

サイズ的に絶対入りません。sikiri3を使いましょう。

ヤンマーコンバイン(絶版)

縦にしても横にしても絶対入りませんでした。太さ的にsikiriシリーズには入りません。

トミカで無理やり入れたもの

ハンバーガーカー

ハンバーガーの厚みがきびしい! 無理やり押し込むような感じになります。

No.102 日立建機 リジッドダンプトラック EH3500ACII

車体自体が大きく、無理やりフタを占める形なら入ります。

SIKU、マジョレットは収納できません

トミカより大きいサイズのSIKU、マジョレットはケースの中に入りません。sikiri6などを利用しましょう。

ホットウィールはOK!

ほぼトミカと同サイズのホットウィールは一部車種を除き収納可能でした。

テーマ、車種別にミニカーを収納しよう!

ただ無造作にケースに収納するのではなく、ケースごとにテーマを持って収納しましょう! ケースごとにしまう車を決めておけば、お片付けのときにわかりやすくなります!

パトカーケース

パトカーだけを集めたボックス。白バイや救急車、消防車とセットで収納するのもおススメ。

スポーツカーケース

スポーツカー大集合ケース。外国車や国産車、メーカーごとに分けても面白いです!

食品から清掃までケース

食品関連車両を中心に、清掃車を組み合わせてお掃除もカバーするケース。

シールでデコレーションしよう!

sikiri10はそのままでは半透明なケースでちょっと味気ない雰囲気。そこで100円ショップで売っているケースデコレーションしては? 収納している車種にあったステッカーを張れば、片づけるときにもわかりやすいです。



まとめ

収納ケースに片づけるようにすれば、ミニカーが探しやすい、傷つきにくい、片づけやすいといいことづくめ! これまで引き出しに放り込んでいた人も、収納ケースを利用してみてはいかがでしょうか?

Follow me!

フォローをお願いします
くるまキッズをフォローする
くるまキッズ編集部
この記事を書いた人
くるまキッズ

車大好き未就学児を持つ親。ミニカーやおもちゃ探しで気づいたこと、イベントに行って気づいたことなどをお伝えします。

くるまキッズをフォローする
100円ショップのおもちゃ トミカ ミニカー
シェアする
くるまキッズをフォローする
くるまキッズ

コメント